ひげ将軍のちょいと一杯

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

トロピカルフルーツ

先週末にジャカルタ市内から車で4時間程の町、Puncak(プンチャック)へ行ってきました。
カメラを忘れたので、写真はなし。。。
代わりにYouTubeで見つけたプンチャックの町並みを。





プンチャックは山々に囲まれているせいか、年中涼しく冷房いらず。
空気もジャカルタに比べてきれいだし、夜になると降り落ちそうなぐらいのたくさんの星が見え
騒音も雑音もない穏やかな田舎町。
行き帰りの渋滞さえなければ、毎週末通いたいぐらい。
でもね、、、ジャカルタの渋滞は最悪で、、、帰りは6時間もかかった、、、
ジャカルタの渋滞深刻な社会問題。どうにかして欲しい、、、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


プンチャックの家で採れた黄色のパッションフルーツ。
完熟するとひとりでに落果するので、落ちているのを拾い集めました。
表面が皺くちゃになると酸味が減って食べごろに。
食べごろを待ちきれず、ジャカルタに帰って早速試食してみたところ、かなり酸っぱい!


b0324161_18231595.jpg

3日後には食べごろに。
パッションフルーツのジャムにしようかな、ケーキにしようかなって想像は膨らんだけど
我が家は甘いデザートが苦手、夫は種が気持ち悪いからパッションフルーツが嫌い、なおかつ私はめんどくさがり、、、
そういう時は、手軽なジュースが一番。
スプーンで種ごと中身をくり抜いただけの甘酸っぱいトロピカルな飲み物の完成。
昼は炭酸水割り、夜はウオッカ割りにして、2度美味しい。


b0324161_18234547.jpg

ついでにバナナも持ち帰る。
バナナは果物だと思っていたけど、草本だから野菜に分類されるんですねー。知らなかった。
一度実をつけたバナナの木は、株が枯れてしまうので、木ごと切り倒しての収穫。
これも食べごろを待てずに味見。糖分がなく、茎を食べてるようでおいしくなかった、、、
せっかちは、ダメねー。食べ頃は、もう少し先かな。



b0324161_18243540.jpg

[PR]
by mimi_seabass | 2014-06-27 14:53 | インドネシア 食

上目遣い

シーバーースって呼びかけると、
ん??って顔をします。かわいいなー。かわいいなー。


b0324161_13324106.jpg

[PR]
by mimi_seabass | 2014-06-26 18:41 | シーバス

Pete ペテ

長さ30cmほどのこの豆、インドネシア語でPete(ペテ)。
日本語では、ねじれ房豆というらしい。
英語では、Parkia speciosa。別名stink bean、臭い豆。
汚ない話になるけど、、、その理由はこれを食べたら後の2、3日間、尿も便も臭うから。ホントにクサイ!
今までに嗅いだことのない悪臭で、鼻が曲がりそうなぐらい強烈!
豆に含まれているアミノ酸が臭いの原因らしいが、小ちゃい豆なのにその威力はすごい。
豆自体も、もちろん特徴的な香りがするけど、食べた後のトイレの臭いに比べたら大したことないです。
味も独特。ガーリックと芽キャベツを合わせたような苦味があるかな??
食べてみないと分からない、説明不可能な味がします。。。


b0324161_21332199.jpg

オーブンで房のままグリルして豆を取り出し、薄皮を剥いたペテはしわくちゃな空豆みたい。
生のままサンバルと食べてもよし、チャーハン、炒め物にいれてもよし
味も香りもクセのある豆だけど、一度食べると、はまる人ははまる味!!と思う。現に私、はまってます!


b0324161_21335822.jpg

[PR]
by mimi_seabass | 2014-06-20 17:20 | インドネシア 食

サンバル sambal

インドネシア料理には欠かせない辛味調味料サンバル
基本の材料は、唐辛子、ガーリック、エシャロット。
その他、トマト、レモングラス、ライム汁やシュリンプペーストを混ぜたりする。
唐辛子をたっぷり使うから辛いけど
辛さの中にコクがあって、料理がぐっと美味しくなるスパイス。

今日は、ベーシックななサンバル作り。辛さは、唐辛子の量で調節。
種類の違う唐辛子を使うのがポイント!緑色の唐辛子はかなり辛いので、少なめに。

b0324161_15512509.jpg


インドネシア家庭に一家に一つある石臼(Ulek)を使って材料をゴリゴリ潰していく。
唐辛子が飛び散って目から火がでないよう、メガネをかけて私はゴリゴリしています。



b0324161_15515218.jpg


手首のスナップを使って、ペースト状になるまでどんどん潰していく。
この作業、なかなかの力仕事。
ブレンダーで手早く終えたいところだけど、
夫言わく、ブレンダーで作ったサンバルは、邪道だっ!美味しくない!
サンバルは、絶対チョプチョプ!!(潰す作業をうちではこう呼んでいる)
そういう訳で、ひたすらチョプチョプ。
重いすりこぎでひたすらゴリゴリ時間をかけて作る、このひと手間がおいしさの秘訣かも。

たくさん作って冷蔵庫で保存しておくと便利。
このサンバルを空芯菜とトマトの炒め物、キクラゲとさやいんげんの炒め物に入れると東南アジア風のおかずに!



b0324161_15525001.jpg


<サンバルを使った一品>
ペースト状のサンバルを、油を引いて温めたフライパンで香りがでるまで炒める。
豚ミンチを加え、肉の色が変わったら味付け。
ケチャップマニス(インドネシアの甘いソース)
ケチャップアシン(辛口醤油)、塩、胡椒、鶏ガラスープの素を加え、蓋をしてぐつぐつ煮詰める。
汁気がでたら、出来上がり。

パンチのきいた唐辛子の辛さとケチャップマニスの甘さのバランスが絶妙。
ご飯がすすむ一品♪



b0324161_19031897.jpg


[PR]
by mimi_seabass | 2014-06-16 13:04 | おうちごはん

最近のお気に入り

新しい寝床を見つけたシーバス。
靴の空き箱がお気に入り。

b0324161_15423898.jpg

満足、満足。

b0324161_15392164.jpg

若干、小さい。。。そのうち箱が変形しちゃうね、、、


b0324161_15312949.jpg


b0324161_15292525.jpg

[PR]
by mimi_seabass | 2014-06-13 16:05 | シーバス