ひげ将軍のちょいと一杯

カテゴリ:おうちごはん( 5 )

ドーナツ日和

2日前から、むしょーにドーナツが食べたい。

今日食べないと夢に出そうなので、ミニドーナツを作りました。

ふわふわドーナツが食べたかったのに、
できあがったのは、昔懐かしい昭和なさっくりドーナツ。。。
トッピングでごまかして、これはこれでおいしかったので、よしとします(笑)


b0324161_18211386.jpg

お菓子作りは、足したり引いたり後からできないから難しいな〜と思う。

上手な人は生地の状態や配合比で、できあがりの味が想像きるんでしょうね。

お菓子作りは、練習あるのみ?!
おいしいドーナツを目指して、また作ってみます♪

b0324161_18203155.jpg


[PR]
by mimi_seabass | 2014-12-10 19:58 | おうちごはん

手作り アップル シナモン グラノーラ

ジャカルタのスーパーで売っている輸入グラノーラは高いっ!というわけで引越しをして以来、グラノーラは自家製。
自分の好きな組み合わせのグラノーラが楽しめるし、何より混ぜて焼くだけ、手軽に作れる♪


私のおすすめはアップルシナモン味。作り方は基本のグラノーラと同じです。
煮詰めたシロップ(アップルジュース、シナモンスティック、ココナッツシュガーとハチミツ)をオートミール、ナッツと白ごまに混ぜ合わせ、オーブンで焼くだけ。
冷めた後、ドライフルーツを加えてできあがり。

*シナモンパウダーを混ぜるとしっかりシナモンの味がつくと思います。
*ハチミツの代わりにメープルシロップを使う時もあり。両方入れてもおいしい。

b0324161_19104724.jpg

b0324161_19095581.jpg

おやつにボリボリと大量のグラノーラを食べるので、糖分控えめに作るようにしています。
物足りない時はヨーグルト、グラノーラ+ちょこっとハチミツやジャム。
あとは、りんごやバナナ、キウイフルーツを加えて食べるのが私は好きかな〜。
特にりんご!りんごのシャリシャリ感とグラノーラのボリボリ食感がおいし〜い♪

b0324161_19090533.jpg

[PR]
by mimi_seabass | 2014-11-21 13:48 | おうちごはん

ベーグル作り

今までネットで検索したレシピを参考に自己流でしていたパン作り。
思うようなパンが作れないのは、基本がなっていないからだなーと思い、
日本に帰国した時、『しっかりマスター基本のパン』を購入。
写真付きの手順は分かりやすく、買ってよかった!基本ってホント大事だ~。


本を片手にベーグルに初挑戦。初ベーグルは、セサミベーグルとチーズ入りベーグルの2種類。

反省点:両方とも成形がいまいち。
特にチーズ入りは、チーズの入れ過ぎと入れた後の成型がよくなかったのでパンパン、、、

見た目はいまいちだったけど、歯触りはもちもちしていて満足のいく仕上がり。
クリームチーズ、鶏のレバームースを塗って食べるとおいしかった。
レバーのムースのレシピは、パンの本といっしょに購入した『イチバン親切なフランス料理の教科書から。
この本も買ってよかった一冊。



b0324161_15415407.jpg



ベーグル作り2回目は、シナモンレーズン。
反省点:均一にレーズンを混ぜ込めていない。シナモンが少なかったかな。


b0324161_15470195.jpg


b0324161_15475221.jpg


次回の目標は、表面がつるっとして、目の詰まったもっちりベーグル!!
それに、たっぷりクリームチーズを塗ったスモークサーモンのサンドイッチにしようっと。
オニオンベーグルがいいかも♪








[PR]
by mimi_seabass | 2014-10-21 16:12 | おうちごはん

サンバル sambal

インドネシア料理には欠かせない辛味調味料サンバル
基本の材料は、唐辛子、ガーリック、エシャロット。
その他、トマト、レモングラス、ライム汁やシュリンプペーストを混ぜたりする。
唐辛子をたっぷり使うから辛いけど
辛さの中にコクがあって、料理がぐっと美味しくなるスパイス。

今日は、ベーシックななサンバル作り。辛さは、唐辛子の量で調節。
種類の違う唐辛子を使うのがポイント!緑色の唐辛子はかなり辛いので、少なめに。

b0324161_15512509.jpg


インドネシア家庭に一家に一つある石臼(Ulek)を使って材料をゴリゴリ潰していく。
唐辛子が飛び散って目から火がでないよう、メガネをかけて私はゴリゴリしています。



b0324161_15515218.jpg


手首のスナップを使って、ペースト状になるまでどんどん潰していく。
この作業、なかなかの力仕事。
ブレンダーで手早く終えたいところだけど、
夫言わく、ブレンダーで作ったサンバルは、邪道だっ!美味しくない!
サンバルは、絶対チョプチョプ!!(潰す作業をうちではこう呼んでいる)
そういう訳で、ひたすらチョプチョプ。
重いすりこぎでひたすらゴリゴリ時間をかけて作る、このひと手間がおいしさの秘訣かも。

たくさん作って冷蔵庫で保存しておくと便利。
このサンバルを空芯菜とトマトの炒め物、キクラゲとさやいんげんの炒め物に入れると東南アジア風のおかずに!



b0324161_15525001.jpg


<サンバルを使った一品>
ペースト状のサンバルを、油を引いて温めたフライパンで香りがでるまで炒める。
豚ミンチを加え、肉の色が変わったら味付け。
ケチャップマニス(インドネシアの甘いソース)
ケチャップアシン(辛口醤油)、塩、胡椒、鶏ガラスープの素を加え、蓋をしてぐつぐつ煮詰める。
汁気がでたら、出来上がり。

パンチのきいた唐辛子の辛さとケチャップマニスの甘さのバランスが絶妙。
ご飯がすすむ一品♪



b0324161_19031897.jpg


[PR]
by mimi_seabass | 2014-06-16 13:04 | おうちごはん

緑豆の粥

先日スーパーへー行った時、夫がカゴに入れた緑豆、kacang hijau。
Bubur kacang hijau(ブブール カチャン ヒジョ)"緑豆の粥"が食べたいから作って、と。
粥と言っても、緑豆を使った甘~い東南アジアのぜんざい。
夫の家は、豆をショウガと氷砂糖で煮詰めるシンプルなデザートらしいが、
一般的な作り方をネットで調べると、豆をココナッツミルクとココナッツシュガー(gula kelapa)で
煮詰めのが伝統的な味みたい。

赤茶色の固まりが、ココナッツシュガー。
ココナッツの花蜜をろ過して作られる天然糖で、芳ばしい焦げたキャラメルのような香りと味がする。
ココナッツシュガーは、GI値が低く、ミネラルやビタミンが豊富。
お菓子作りにはもちろん、普段使うお砂糖の変わりにこれを煮物に使うと、照りとコクがでておいしい!

b0324161_21342488.jpg

私、一度も緑豆の粥を食べたことがないので、検索したレシピを参考に初挑戦。

こんなもんだろうと感覚で作った粥。
出来上がったのは、ココナッツスープに浸かっている普通の煮豆。
一口食べた夫の感想は、「なんか、違う、、、おいしくない。。。」あららっ、、、
夫も私も何が足りないのか分からず。。。
コツは
なんだろう??
甘過ぎないよう、
ココナッツシュガーを控えめに入れたのがよくなかったのかな、、、
まだいっぱい緑豆が残っているし、気がむいたら、再挑戦しようと思う!



b0324161_21350006.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ほんのり緑豆の味がする、チョコとバニラ風味の甘〜〜い緑豆のアイス。
インドネシア人は、かなりの甘党。


b0324161_15544586.jpg


[PR]
by mimi_seabass | 2014-05-22 14:51 | おうちごはん