ひげ将軍のちょいと一杯

salak サラック

インドネシアが発祥地のフルーツ、サラック。今ではマレーシアやタイでも自生しているそうです。

小ぶりないちじくぐらいのサイズだけど、触ると固くて蛇のうろこのような赤褐色の皮はザラッとしている。
夫にスネークフルーツとも呼ばれているよーと教えてもらって、見た目どおりで納得。

b0324161_13342225.jpg


手で皮を剥ぐと、いかつい見た目とは裏腹に中身は2、3房に分かれた乳白色のつるんとた実。写真は2個分の中身。
実は水分が少ない梨のような味がして、生のにんじんをかじっているようなポリポリ、パリパリとした歯ごたえがある。


b0324161_13335320.jpg

サラックは水分が少ないから1個食べても満足感がなく、いっぱい食べたい。でもね、私、2個剥くと力尽きちゃう、、

つるっと手早く皮が剥けるはずなのに、、、、私、いつも悪戦苦闘、、、、

[PR]
by mimi_seabass | 2014-09-05 19:26 | インドネシア 食